2017年06月26日

ツバメの人工巣 通販が始まりました

ツバメの人工巣は、バードリサーチがツバメ対策をお手伝いしている一部の施設で利用していたものですが、使ってみたいという問い合わせが多かったので、通販で販売することになりました。

人工巣をデザインしていただいた小川美奈子さんの指導で、東京都日野市のNPO法人やまぼうしが制作しています。やまぼうしは「障がい者と共に生き働くまちづくり」に取り組んでいるNPO法人で、人工巣は障がいを持つ方たちが働いている平山台工房の製品として発売されます。

いまは人工巣を付けるにはやや遅い時期ですが、来シーズンのツバメさんに使ってもらうために、よろしければご検討ください。

なお、人工巣はツバメが自分で巣を作るような場所に取り付けないと、ツバメはやって来ません。上手に壁に泥を付けられないツバメを助けたり、ご近所に巣作りしようとするツバメをあなたの家に惹きつけることはできるかもしれませんが、周囲にツバメがいない場所に人工巣を付けてもツバメは来てくれませんので、ツバメをよく見かける場所でお使いください。

人工巣プロジェクトのページに、やまぼうしの販売ページへのリンクがあります。
 http://www.tsubame-map.jp/1_michi/jinko-su_project.html

こちらは、小川さん制作の人工巣。
ゆめすぎと.jpg

posted by ツバメネット管理人 at 12:10| Comment(0) | 管理人日記

2017年07月03日

京王線のツバメ調査、64駅中17駅で営巣。

東京西部と神奈川北部を走る京王電鉄でツバメのフン受けを利用してもらえることになったのを記念して実施した京王線のツバメ調査は、64駅中17駅で、ツバメの営巣がありました。

続きを読む
posted by ツバメネット管理人 at 12:15| Comment(0) | 管理人日記

2017年07月10日

ツバメのねぐら観察会(東京都日野市2017/8/6)のお知らせ

数万羽のツバメが集まる、多摩川の多摩大橋下流ねぐらで観察会を開催します。講師の渡辺仁さんのブログに昨年のねぐら入りのようすが紹介されていますが、数万羽のツバメが頭上を飛び交うのは、素晴らしい体験です。

続きを読む
posted by ツバメネット管理人 at 16:48| Comment(1) | 管理人日記

2017年08月07日

ツバメのねぐら観察会報告

昨日、東京都日野市で、ツバメミニ講座と、それから多摩川河川敷でツバメの集団ねぐら観察会をしました。講座には30名、観察会には60名の方にお越しいただきました。会場の都合で講座に参加していただけなかった皆様には申し訳ありませんでした。

続きを読む
posted by ツバメネット管理人 at 10:45| Comment(5) | 管理人日記