2018年04月21日

つばめのこと 〜つばめにまつわる作品展〜(2018年4月19日〜29日 東京)

4人のツバメアーティストの皆さんの作品展です。

・田中遼馬さん(陶)
・Akanebonbonさん(紙の箱)
・日下華子さん(陶)
ユカワアツコさん(小冊子「ツバメものしり帖」)

会期:2018年4月19(木)〜29日(日)[23・24日は休み]
   12:00〜19:00

場所:もりのこと 
   東京都杉並区西荻北4-9-3
   JR西荻窪駅の近くです


posted by ツバメネット管理人 at 10:44| Comment(1) | イベント
この記事へのコメント
記事とは関係なくですみません。
横浜市港北区の大倉山駅に5/22頃に雛が6羽ほどおりましたが、一昨日から姿が見えません。巣は崩れていません。
駅名通り山が近くにあり、カラスも多いです。巣立ちには早すぎるし、カラスか、人為的に何かあったのか心配です。
巣を撤去されないだけマシですが、下に人が通らないようポールを置くだけではなく、カラス避けの網などもあればいいのに…と思ってしまいます。こちらのブログを読んで、駅によってかなり対応差があり、どうにか出来ないものかと思ってしまいます。
Posted by みみ at 2018年05月29日 13:00
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: