2020年10月22日

重原美智子さんの「小笠原諸島〜伊豆諸島 ツバメの渡り調査」Webセミナー10/23(金)夜

バードリサーチでは、ほぼ毎週金曜日の夜にフライデーナイトWebセミナーを開催しています。

今週、10月23日(金)20:00〜21:00のWebセミナーは、バードリサーチや全国鳥類繁殖分布調査のロゴマークを書いてくださったデザイナーの重原美智子さんによる、これまでほとんど知られていなかったルートで渡るツバメについてのお話です!

重原さんyoutube.PNG
posted by ツバメネット管理人 at 15:51| Comment(0) | イベント

2020年09月24日

ツバメはどんな虫を食べているか、糞のDNA分析をしました


最近では糞に残っている食物のDNAを分析して、何を食べているかを調べる技術が開発されています。それで、ツバメ糞でどのくらい分かるものかなと思って試してみました。コロナウイルスの検査でよく聞くPCRという方法でDNAを調べてくれる分析会社にツバメの糞を送ると、フンの中から見つかった虫の一覧を送り返してくれます。

続きを読む
posted by ツバメネット管理人 at 13:31| Comment(4) | ツバメ研究紹介

2020年08月15日

JR国立駅、巣立ちました

ひとつまえの記事で紹介したJR国立駅。昨日、2羽のヒナが巣立ちました。巣はスピーカーの上にあり、地面に落ちた1羽を駅員さんがカップ麺の容器に入れて、巣の向かいの壁に付けてくれました。

国立駅.jpg

カップの巣の下には、ポスターが。
国立駅ポスター2.jpg

ホームの電光掲示板では、ツバメからのお礼メッセージが流されていました。『国立駅のツバメ達からお礼! 今年もヒナが育って無事に巣立ちをすることができました。子育て期間中、中央改札付近の頭上を飛び回っても皆様に温かく見守って頂いて嬉しかったです。しばらくはお世話になりますが、また来年も戻ってきますのでよろしくお願いします。』


posted by ツバメネット管理人 at 16:19| Comment(0) | ツバメのフン受け

2020年07月27日

JR国立駅が電光掲示板でツバメの見守りを呼びかけています

JR国立駅ホームにある電光掲示板で、ツバメの子育てを見守って下さいというメッセージが流れていました。駅員さんの優しい気持ちが伝わってきます。(2020/07/27撮影)

『つばめ達が子育てに奮闘中です。中央改札付近の壁際の頭上・お足元、つばめの落としものにご注意下さい。巣立ちまでの間、温かく見守っていただけますと嬉しいです。ご理解、ご協力をよろしくお願いします。』


国立駅では、バードリサーチのツバメフン受けも利用していただいています。
国立のつばめ.jpg
posted by ツバメネット管理人 at 20:39| Comment(0) | ツバメのフン受け

2020年06月29日

ツバメ展に行ってきました

2つまえの記事で紹介している、小川美奈子さんのツバメ展に行ってきました。

春から夏のツバメの暮らしを描いたリトグラフの連作が展示されています。このリトグラフは小川さんのホームページでも紹介されていますが、実物を見ると自宅に飾りたくなりますね。

IMG_1140.jpeg

続きを読む
posted by ツバメネット管理人 at 19:55| Comment(0) | 管理人日記

カラス避けネットをくぐり抜けて、ツバメの巣を襲うオナガ

オナガは東日本の一部に生息する鳥で、黒い頭と青い身体の美しい姿をしています。カラス科ですが、ツバメの天敵のハシブトガラスほど肉食ではないからツバメの巣は襲わないだろうと思っていたら、オナガにツバメのヒナをさらわれたというメールが2件続けて届きました。ひとつは群馬県、もうひとつは埼玉県のツバメの大家さんからでした。

しかも、どちらも園芸ネットでカラス避け対策をしていた巣で、オナガは20cmの網目をくぐり抜けてツバメの巣を襲っていたのです。埼玉のツバメの大家さんのご協力で、オナガ襲撃のようすを写真と動画でご説明しましょう。まず、こちらがカラス避けに張られていたネットです。

Tsubame-net-Size.JPG


続きを読む
posted by ツバメネット管理人 at 19:30| Comment(0) | 管理人日記

2020年06月19日

ツバメ展 - 軒下から大空へ(2020年6月26〜7月1日 東京)

ツバメフン受けのイラストや、ひとつ前の記事で紹介したツバメの人工巣などを提供してくださっている版画家の小川美奈子のツバメ展が、今年も開催されます。

詳しくは、小川さんのホームページ、リトルミーナをご覧ください

ツバメ展-軒下から大空へ 2020

日時:2020年6月26日(金)〜7月1(水)[29日(月)は定休日]
   11:00―18:00(カフェ営業は12:00−17:00)
会場:カフェスロー(東京都国分寺市)
https://cafeslow.com/access/

「軒下から大空へ」というのは、成長して巣立っていくヒナのようすが心に浮かぶ、いい言葉ですね。
春から夏までのツバメたちの子育てを描いたリトグラフ作品が展示されるそうです。

ツバメ展1.jpg
続きを読む
posted by ツバメネット管理人 at 09:54| Comment(2) | イベント