2017年05月26日

カラス避けの作り方2

カラス避けの作り方」でご紹介したクリーニング屋さんのカラス避けネットが、バージョンアップしました。以前はナイロンひもで編んだネットだったのですが、新型は100円ショップのダイソーで売っている園芸用ネットを使っています。これなら手軽に設置できますね。網目のサイズは20センチで、ツバメは翼をたたんで上手に通り抜けます。

なお、ツバメ自身が警戒して巣を放棄することもあるので、カラス避けはツバメが産卵してから設置しましょう。

net_thru.gif
続きを読む
posted by ツバメネット管理人 at 19:48| Comment(0) | Q&A 巣

2017年05月19日

5/22(月)NHKおはよう日本に出演します

バードリサーチのツバメ保全活動を、NHKの朝のニュース「おはよう日本」に取材してもらいました。

サービスエリアや鉄道の駅などで、フン受けや人工巣を使ってツバメを追い払わず受け入れてもらおうという取り組みの話で、5/22(月)の朝7時台に10分くらいで放送される予定です。よかったら、ご覧になって下さい。

【2017-05-22 追記】
今朝、放送されました。こちらページに要約が載っています。
posted by ツバメネット管理人 at 17:13| Comment(3) | 管理人日記

2017年05月10日

ツバメの巣に枯れ草が詰まっています

【質問】  ツバメの巣からはみ出すほど枯れ草が詰まっています。

続きを読む
posted by ツバメネット管理人 at 17:57| Comment(0) | Q&A 巣

2017年05月08日

ツバメのフン受け、利用していただいています

高知県の道の駅633美の里から、ツバメフン受けを使っていただいている写真をもらいました。

今年も各地の道の駅や高速道路サービスエリア、それから東京と神奈川を走る京王電鉄の駅で、ツバメとの共生のためにフン受けを利用していただいています。このような施設の皆さんの気持ちが多くの人に伝わって、ツバメを受け入れようという考え方が広まることを願っています。


続きを読む
posted by ツバメネット管理人 at 15:20| Comment(0) | 管理人日記

ツバメみたみた展が今年も開催されます−東京都八王子6/9〜

ツバメかんさつ全国ネットワークでツバメのフン受けなどのデザインをして下さっている小川美奈子さんが出展される、「ツバメ、今年もみた?みた!みた!展2017」が東京都八王子市で開催されます。わたくし神山のツバメ講演会もありますので、ぜひお越し下さい。

場所:goto. Room 18%
 東京都八王子市高尾町1590 JR中央線/京王線 高尾駅 北口から徒歩3分
 地図:http://yahoo.jp/h1nyPk

展示日程:2017年6月9・10・11・16・17・18・23・24・25 
※金・土・日曜日限定

会場時間:11:00〜18:00(最終日は16:00まで)

続きを読む
posted by ツバメネット管理人 at 13:07| Comment(0) | 管理人日記

2017年04月27日

ツバメのフンで土壌汚染調査

2017/4/23の日経新聞にあった記事ですが、ツバメのフンを分析してその地域の重金属汚染を調べることができるのだそうです。

これは名城大学の大浦健教授らによる研究で、ツバメはヒナを育てている期間は巣のすぐ近くで餌の虫を捕っているので、周囲の土壌の重金属を体内に取り込んだ虫をツバメが食べ、フンとして排出されたものを分析すると、そのあたりの重金属汚染がわかるのだそうです。

続きを読む
posted by ツバメネット管理人 at 20:47| Comment(0) | ツバメ研究紹介

東名高速 鮎沢パーキングエリアの人工巣

御殿場の近くにある東名高速道路の鮎沢パーキングエリアに、ツバメの人工巣を設置していただきました。

人工巣はこれまでも何度か紹介していますが(画面右列にあるカテゴリの「ツバメの人工巣」をご覧下さい)、これまでは人工巣を両面テープなどで直接壁に付けていました。しかし鮎沢PAの壁は特殊な塗装のためにテープがくっつかなかったのです。そこで、PAの管理をされている中日本ハイウェイ・メンテナンス東名株式会社の御殿場事業所が、写真のような取り付け台を作って下さいました。

鮎沢PA人工巣0.jpg

続きを読む
posted by ツバメネット管理人 at 20:32| Comment(0) | ツバメの人工巣